ホーム 教会紹介 地域紹介 活動紹介 お知らせ お問い合わせ 全国の教会

10・10 真の父母様天宙祝福式


祝福結婚式とは

 国際合同祝福結婚式は、全世界から集まった青年男女が、宗教・宗派、思想、民族や国境の壁を越え、神様を中心とした家庭を築くために神様を中心とした結婚式を執り行うものです。
 平和世界の実現は、社会の礎である家庭の平和から始まります。「理想家庭による平和理想世界の実現」というテーマで開かれる国際合同祝福結婚式は、社会の世俗化と個人主義化によって喪失した家庭と結婚の聖なる価値と倫理を正しく立て、人種と民族と国境を越えて世界人類を真の愛と真の家庭によって一つにしようとするものです。
 1960年に第1回の合同祝福結婚式が行われて以来、開催のたびごとに世界各地で多くの祝福家庭が誕生しています。最近では、キリスト教牧師をはじめとする他宗教の指導者も多く参加しており、また、新しく神様の祝福を受けて家庭生活を再出発しようという既婚家庭の祝福式も各地で行われています。
詳しくは、紹介ビデオをご覧ください。

 を押すと再生できます。


家庭連合の結婚観

 家庭連合では、本来、結婚は父母なる神が仲人となって、神様の真の愛と全権を子たる人間に相続させるために行う聖なる儀式であると考えています。具体的には神様の愛と一体となった真の父母が立ち、その真の父母が司祭(仲人)となって結婚を主宰することによって、初めて神様の愛とすべての権限を相続できるようになるのです。

 そうして神様と人間が永遠の愛で結ばれ、神様の愛が夫婦の愛を通して現れることによって、神様の理想がその夫婦によって地上に実現されるのです。

 つまり、結婚式は単なる成人男女の結合のための社会的儀礼ではなく、神様を中心とした真の家庭を築くことを約束する儀式なのです。

 家庭連合で行われる祝福結婚は、このような本来の結婚の意味と価値を取り戻し、神様を中心とした真の家庭を築くことを誓約する聖なる儀式なのです。


祝福結婚の歴史

日時 場所 家庭数・名称
1960.4.16 韓国 3家庭
1961.5.15 韓国 33家庭
1962.6.4 韓国 72家庭
1963.7.24 韓国 124家庭
1968.2.22 韓国 430家庭
1969.2.28 米国・ワシントンDC 43家庭
1969.3.28 ドイツ・エッセン
1969.5.1 日本
1970.10.21 韓国・ソウル 777家庭
1975.2.8 韓国・ソウル 1800家庭
1977.2.21 米国・ニューヨーク 74家庭(11か国)
1978.5.21 英国・ロンドン 118家庭
1982.7.1 米国・ニューヨーク 2075家庭(48か国)
1982.10.14 韓国・ソウル 6000家庭(85か国)
1986.4.12 韓国・ソウル 36家庭
1988.10.30 韓国・京畿道 6500家庭(18か国)
1989.1.11 韓国・ソウル 72家庭
1989.1.12 韓国・京畿道 1275家庭
1992.4.10 韓国・ソウル 1267家庭
1992.8.25 韓国・ソウル 3万組国際合同結婚式(131か国)
1995.8.25 韓国・ソウル 36万組国際合同結婚式(163か国)
1997.11.29 米国・ワシントン 4000万組国際合同結婚式(185か国)
1998.6.13 米国・ニューヨーク 3億6000万組第1次世界祝福式(192か国)
1999.2.7 韓国・ソウル 3億6000万組第2次世界祝福式(196か国)
2000.2.13 韓国・ソウル 4億組第1次国際合同祝福結婚式(196か国)
2001.1.27 米国・ニューヨーク国連本部他 4億組第2次国際合同祝福結婚式(135か国)
2002.2.16 韓国・ソウル 4億組第3次国際合同祝福結婚式(186か国)
2003.7.13 韓国・天安 4億組第4次国際合同祝福結婚式
2004.7.26 韓国・天安 4億組第5次国際合同祝福結婚式
2005.8.1 韓国・ソウル 4億組第6次国際合同祝福結婚式
2007.7.5 韓国・ソウル 太平聖代平和交差交体祝福結婚式
2008.7.6 韓国・京畿道 太平聖代神文明平和祝福結婚式
2008.10.12 韓国・京畿道 第2次太平聖代神文明平和祝福結婚式
2009.1.31 米国・ニューヨーク 2009太平聖代神文明平和祝福結婚式
2009.10.14 韓国・忠清道 10.14真の父母様天宙祝福式
2009.11.16 韓国・京畿道 11.16真の父母様二世祝福式